益子焼。
焼物の里益子でろくろ体験。

簡単な説明を聞いた後にいざ体験
作りやすいような形に整えられた粘土の前で
どんな形のを作るか作戦を練る。
b0000701_1257596.jpg

作成中の写真は手が泥だらけなのでなし。

粘土が無くなるか、時間切れまで何個でも作成可能。
何個か作ってお気に入りの一つを焼成。
焼き上がりの色をきめました。
b0000701_131431.jpg

作成したものたちの写真。
一番奥のは失敗してグチャってなってしまったやつ。
何とか形にはなったけど
なかなか思い通りの形にはできなっかった。。
b0000701_1384336.jpg

最初に説明してくれた人が
あっという間に綺麗な形を作ったのに改めて驚嘆したのだった。

焼きあがってくるのは一月半後。
たのしみたのしみ。

またやりたい。
[PR]
by y_shimauma | 2008-08-14 13:20 | Color diary
<< カルボナーラ。 カキ氷。 >>