早起き。ウサギ。
自分の中の、出所のわからないイメージもしくは記憶っていうのは色々あって、
中でも2つ、どうしても出所を知りたいものがある。

そのうちの1つが
―ランドセルの中のウサギ―


(おそらく冬休みにはいる前の日に) ある少年が悪戯で女の子のランドセルに
ウサギと飢え死にしないようにとキャベツだかを入れるんだけれど、
その後の長期休み中に女の子が転校してしまい
悪戯の結末を知らないまま少年は大人になる。

大人になった彼はある日娘から
ウサギは寂しいと死んでしまう。という話を聞いて
ランドセルに入れたウサギを思い出す。

あの女の子はランドセルを開けたときに
寂しさで死んだウサギを見たのだろうか?


・・・・・みたいな話のイメージ。

中学か高校の時の全国模試の現代文の文章問題で読んだのは確か。

何年も胸の中にあって
違う話になっているかもしれないけれど、
雪が降るような寒い季節になると
いつも思い出す。

女の子は死んだウサギを見たのだろうか。

とてもとても寒かった今日の朝6時58分の写真。
b0000701_14123618.jpg

[PR]
by y_shimauma | 2005-12-19 14:18 | Color diary
<< 巨大な本。人形。 国際フォーラム。 >>